blog

表皮のマチ16cm

最近は、裏皮(濃い茶)で編み上げる事が多かったですが、

久しぶりに表皮で作ってみました。

前回紹介したマチ16cmシリーズの表皮バージョン。

この冬の時期は何故か裏皮で籠を編んでしまいます。
街には黒系のアウターを着てる人を多く見かけるからでしょうか?

表皮は経年変化すると濃い色になります。
例えるなら、ヌメのレザーウォレットを使い込んで
飴色になった色合い。

例えないで「飴色」になりますって言えば
それまでですが・・・。